美容ライターが直面する2つの壁と対処法

美容ライター通信講座

過去に美容ライター通信講座を受講してくださった方とお話をしていると
躓くポイントが似てるなあと思ったのでシェアさせていただきたいと思います。

多くの方が躓くポイントとしては
①仕事がとれるようになるまでのファーストステップ
②仕事が増えてから希望の収入を得るまでのセカンドステップ

まず、①で立ち止まってしまう方の多くの原因は「マインド面」にあります。
「本当にやっていけるのだろうか」
「これをやっていて意味があるのだろうか」
「自分には向いていない気がする」
など、やる前から悩んでしまうとなかなか進みません。

この辺は、美容ライター通信講座の講師である、みきさんが得意分野なのでぜひお話ししていただくと優しくお答えくださると思うのですが

私からの回答としては「10個ぐらい応募してから悩んでください」です。笑
やる前の悩み事は、やってみれば解決します。
やってみた上での悩みであればデータは出揃ってるかと思いますのでご相談ください。

②仕事が増えてから希望の収入を得るまでのセカンドステップ
こちらについては、
「仕事量に対して収入が思うように上がらない」
「本当はやりたくない仕事も受けている」
「執筆時間がかかりすぎて時給に換算すると安く感じる」
というお声が多い印象です。

こちらについては中村が得意分野なのですが、人によって提案する内容が異なりますので基本的にはマンツーマンでお答えしたいところです。

ただ、考え方としては
「ライティング」よりも、「自分」の専門性を高めることが収入アップの近道です。
また、「自分の専門性」が売りなので自分の得意分野での仕事が入りやすくなり、やりたくない仕事に出会わなくなります。
そして、ライティングだけでなくサービスや商品の販売、セミナーやコミュニティ、自宅サロン、レンタルサロンなど
収入源を増やしていくこともできます。

ただ、どんなことがやりたいのかにもよりますので、やってみたいことややりたくないことなどお話しいただければもっと具体的にご提案できるかと思います。
ご興味のある方は、美容キャリア相談会へ参加してみてください!

【美容家養成講座の詳細・美容キャリア相談会についてはこちら↓】

【家で美容の仕事をはじめよう♡公式ラインはこちら↓】

 

中村 菜月

42,284 views

「家でオシャレに働く」をテーマに多数Webメディアにて執筆してます。 ▷美容メディア「MARLEE.web」運営 ▷日経xwomanで子育て×キャリアの情報...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。