“家でオシャレに働く”を実現したかった理由

女性のマインド

最近寝ても寝ても眠かったり、気持ちが揺さぶられることが多いです。たまにあるんですけど、客観的に自分を観察しているとだいたい飛躍する前にこんなことがおきます。

なので私はこの現象を「アップデート中」と夫に伝えてます。笑 男性には分からないような女性の繊細な部分は、何かに例えると伝わりやすいですよ( ´ ▽ ` )ノ

さて!

今日は「家でオシャレに働く」ことにこだわっている理由についてです。

私は俗に言う繊細さん(HSP)気質のあるタイプなのですが、この気質に若い頃は反抗して田舎者なのに東京で10年近くがむしゃらに働いてきたんです。

一日の終わりには理由もなく号泣したり頭痛や吐き気、蕁麻疹が出たりしながら、そんな弱い部分を受け入れたくないと強気で生きてきました。

しかし30歳手前にもなると仕事に支障をきたすほど心理面が体に出てくるんですよね、パニック障害を発症したびたび過呼吸を起こすようになり大人しく地元に帰りました。

そこから結婚&出産となったので私には復帰する職場も待っていてくれる人もいません。

しばらくは家事育児をかかえて、働きに出るのは身体がもちそうにありません。

なので家で働くことが子供のためとか今時っぽいとかって話ではなくて「家で働く」という選択肢しか、なかったんです。

でもそれはネガティブに考える必要もなくて、こんな事もなければ家で働くことに目を向けていなかったし、美容の仕事が家でできるだなんて考えもしなかったかもしれません。

なのでこれはチャンスなんじゃないかと思いました。自分で自分の道を作る事が誰かの道を作る事に繋がるんじゃないかと思って。

だからこそ「外で働くことができない」と感じている方に、少しでも家で働く選択をしてもいいんだって感じて貰えるような活動をしていきたいと思います(^^)

ワクワクできる仕事と、ときめくアイテムでライフスタイルをオシャレに彩りましょう♡

 

natsu

7,069 views

〇「私」が売れ出す♡ブログ&LPの書き方講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsuk...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。