クラウドソーシングに疲れたら

美容ライターの仕事

日頃家事を手抜きしすぎて毎週土曜日は大掃除の日になっているナカムラです(。・ω・)ノコンニチハ

ただいま休憩中なのでブログを書きますね。笑

副業が注目されだしてからクラウドソーシングサイトに訪れるライターさんは増えたと思います。

なのでなかなかテストライティングだけで先に進まなかったり、単価の低い案件を受け続けたりしていると思い悩んでしまう人も増えてくるかと思います。

それでも、そこで稼いでる方もいるので何事もチャレンジすることは大切なのですが

そこで上手くいかなかったからといって、ライターに向いていないわけではないし低単価のライターとして生きていかなきゃいけないわけでもありません。

クラウドソーシングサイトで求められるのは、良質なものを早く安く行ってくれるライターさんであることが多いので、わざわざ自分がそこに当てはまりに行く必要もありません。

あくまで私の経験ですが、直契約のできる媒体さんを探した方が良い関係を築けるしプロフィールを載せてもらえるのでそこから仕事が入るようになります。

プロフィールには自分のSNSやブログURLを貼らせてもらえたりするので、単価の低い案件を受け続けて疲れてしまった方はSNSやブログに力を入れてみると良質案件に出会えるかもしれません。

クラウドソーシングサイトに全ての案件が揃っているわけではありませんので、難民になりつつある方は思い切って離れてみるのも手だと思います。

ちなみに、これから美容ライター通信講座を受けられる方もデビューしたときにプロフィールが載せられるのでSNSやブログを始めてみるといいかと思います!

分からないことがあれば、それも含めてセッションでお伝えしていきますので何でも聞いてください🌟٩(。•ω•。*)و

natsu

14,189 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。