家で仕事=美容ライターを選んだ理由

美容ライターの仕事

中学生の頃から日記をつけていたんですが、インターネットが普及してからアメブロをずっと使っていました。

それで文章力がついたとは思っていないんですけど、文章を書くことに抵抗がないんですよね。

今は1歳と3歳の子供を育てる専業主婦なんですが、まだ保育園に行ってないので外に働きにいけなくて

さらにコロナ禍で「家にいながら稼ぐ力」が試されてる気分になって(勝手に。笑)

色々考えて色々首突っ込んだ結果、私には美容ライターが合ってたみたいです。

時間に規則もなく、1記事書いたら収入になる感じで、基本スマホを持ち歩いてるので文章はどこでも書けます。

自分の場合は美容業界にいた経験と、文章を書くのが好きだってゆうのを掛け合わせて美容ライターがしっくりきたのですが、文章書くのが好きだったら別に美容の経験がなくても、育児の記事を書くママライターでも、映画好きなら映画ライターでもいいわけです。

私は1つのWebメディアに専属でライターをしてますが、ランサーズやクラウドワークスなどから単発の仕事を受注してもいいわけです。

 

私はママ業+ライター業は合ってるなーと思います♪♪

natsu

8,318 views

〇「私」が売れ出す♡ブログ&LPの書き方講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsuk...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。