本当に美容ライターになりたいのかを見極める

美容ライターの仕事

美容ライターって何かオシャレだしカッコイイよね!やっぱ家でオシャレに働くには美容ライターがいいよね!

とか思って美容ライターの道に踏み込んだのは私の話ですが、みなさんは何故美容ライターになろうと思ったのでしょう?

もともとライターの仕事をされていた方が美容ライターになることは多い話ですが我々未経験から始めようと思った人達は具体的にイメージせずに「美容ライターになろう!」と思ってる方もいると思います。(私です。)

その場合、はじめてみたはいいものの華やかさより地味な作業が果てしなく多いことにゲンナリしてしまい断念する方も多いです。

それでは時間も無駄になってしまうので「自分は何がしたくて美容ライターになろうと思ったのか」は明確にしといた方がいいです。

たとえば、美容ライターは自分の興味のない美容法やコスメを調べあげて発信していく仕事なので、興味のあることしか発信したくないと気づいたのであれば、ブロガーの方をオススメします。

ブロガーでも今は収入になるみたいなので(私はよく分からないのですが)ライター講座よりブロガー講座(があるかどうかも分からないのですが)ちょっと調べてチャレンジしてみてください。(任せる!)

そんなこんなで似たような職業はたくさんあります。今の時代なんて特に何だって仕事になりますので、迷ったときは自分自身をたくさん掘り下げて考えてみてください♪♪

natsu

14,290 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。