【ライター必見!】契約先のメディアが 突然終了しても 焦らず済む準備とは

美容ライターの仕事

美容ライターとして活動していると「サイト運営終了のお知らせ」みたいな恐怖メールを受け取ることがあります。笑

これは、簡単に訳すと

サイトをクローズするのでライターとしての契約を終了する上に書いてもらった記事も全部消えるからポートフォリオに掲載できる実績が減るよー

というものです( ´・ω・`)

ライターへのお知らせはクローズ直前であることが多いので、誰もがショックと焦りで慌てます。

来月からどうやって収入を得ていくんだ!?

と、途方に暮れる気持ちが一旦落ち着いたら、まずメールをしっかり見て

・いつまで掲載されているのか

・今頂いてるお仕事をいつまでにやればいいのか

・運営者さんへの感謝メール

を忘れずに行いましょう。

そして、できれば掲載中の期間に次のお仕事に出会うべく営業活動を行います!

しかし、ポイントなのは次のお仕事との出会いってタイミングが大事なのです。

必死で仕事を探してる時はなかなか繋がらないのに、何気なくチェックしていたSNSで募集があって応募したことをきっかけに理想のお仕事に繋がったって出会い方が割と多い。

なので、クローズする前から

・2社以上との繋がりをもっておく

・仕事を探していなくてもライター募集のチェックをする

これらを基本として活動していくと、いざというときに焦らず済むかと思います!

 

中村 菜月

42,284 views

「家でオシャレに働く」をテーマに多数Webメディアにて執筆してます。 ▷美容メディア「MARLEE.web」運営 ▷日経xwomanで子育て×キャリアの情報...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。