「本を出したい」を読んで、改めて目標を再確認した日

マイスタイルキャリア

「本を出したい!」と思ったときに、情報が少ないと感じたことはありませんか?
実は、私がライターとして活動し、コラム執筆のお仕事を続けている理由が「自分の本を出したい」と思ったからです。

そして、私の周りにも「本を出したい」と思っている方が多くいらっしゃると思うのですが
今回は、その願望がどストレートにタイトルとなってる「本を出したい」のご紹介です。

佐藤友美『本を出したい』

佐藤友美さん(以下、さとゆみさん)は、美容系のライターとして活動し「美容師ではないけど髪について素人目線で伝える」という強みを活かして出版された方です。今では、美容系だけでなくエッセイや書く仕事についての書籍を出版されていて、さらにブックライターとして多くの書籍に携わっている方です。

そして、今回出版された『本を出したい』の何がすごいって、本を出すまでのロードマップがさとゆみさんの経験を含めながら具体的に書かれているだけでなく、「よし!やろう!!」という気持ちにさせてくれるところ。

前回出版された「書く仕事がしたい」の時も感じたのですが、さとゆみさんの情熱や行動力が凄まじくて、「自分が小さいことに囚われすぎてる」ことに気付かされます。
なので、今回は1歩踏み出し、「本を出したい」を目標としていることをお伝えさせていただきました。

「私も本を出したい!」という方も「こんな目標がある!」という方も、ぜひみなさんの目標を教えていただけたらと思います(^^)

中村 菜月

42,934 views

「家でオシャレに働く」をテーマに多数Webメディアにて執筆してます。 ▷美容メディア「MARLEE.web」運営 ▷日経xwomanで子育て×キャリアの情報...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。