ラクチン♡スキンケアで肌育するメリットとは?

スキンケア

久々ラクチン♡スキンケアのお話🌸

最近は美容ライター通信講座のテキスト作成に追われてそちらのネタばかりでしたがまだまだスキンケアlessonやってきますよー!

たまにラクチン♡スキンケアのお問い合わせもいただくので、今日は肌育するメリットをご紹介♡

まず肌育とは「肌を育ててキメを整えること!」

お肌のキメが〜って話をよく聞くと思うのですが、キメが細かい状態というのは「肌の表面に角質が何層もある状態」なのです。

なぜそのキメ(角質)が必要なのか?

それは自分にとっての特別なクリーム(天然保湿因子)を出してお肌を潤わすため

紫外線や外気からお肌を守るため

シミが出来にくいお肌にするため

つまり、必要のないスキンケア用品が増えてどんどんラクチン♡スキンケアになるよー!ということです。

なので私は今ワセリンしか使ってないのです。笑

でもね、お化粧品は大好きで必要ないと言われても使いたい♡と思う時もあります。

そんな時も肌育しておくと、スキンケアの効果が発揮されやすい!

なぜかと言うと、キメは水分を保つスポンジのような役割なのでキメがないとせっかくスキンケアしてもただ蒸発していくだけのお肌になってしまうんですね。

なので潤いを保持するために、キメはスキンケアを使っても使わなくても必要。

何事も土台が大事!その土台の作り方を1dayオンラインエステの方でお伝えしています♡

 

natsu

3,743 views

〇美容ライター通信講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsu84

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。