講座でテスト記事を執筆していただく理由

美容ライター通信講座

さて!いよいよ美容ライター通信講座4期生の募集が来週より再開となります!

今回は、テスト記事についてご紹介♪♪

講座ではテキストを送らせていただいたあと、700文字の記事をご自身のブログかWordで執筆していただきます。テーマはフリーですが、構成やルールなどは決まりがありますので、メールでお知らせ致します。

記事を執筆していただいたら、zoomセッションでフィードバックをさせていただきながら1ヶ月程かけて完成していきます。

最初からアレコレ説明してしまうと書けなくなったりするので、1度執筆していただいてから受講生様に合わせてフィードバックしています。

そのほうが自分の癖を直しやすかったり飲み込みが早くなったりするのです(^^)とはいえ良く分からないなーってときや悩めるときはメールしていただいてます!

なぜ私がテスト記事のチェックをしているのかというと、未経験の方でも掲載してくれるWebメディアに応募するためです。

美容ライターの仕事は専属だと2000、3000文字を執筆する事が多いのですが、最初からその量は挫折しがちです。

なので、単発の実績=未経験から美容ライターデビューまでを目標とした講座になります。

美容ライター募集しているサイトを見てみるとなんやかんや実績を聞かれ、実績が無ければ判断するものもないので応募しても返事を頂けることはほぼありません。(不採用の通知をくれる所はめっちゃ親切。笑)

てことで、1ヶ月で実績を作りましょう!

という講座です。

応募していただくのは未経験でも比較的掲載されているWebメディアを私調べで選んで、そちらの担当者様に構成やルールを事前に伺いテスト記事のルールとしています。

しかし、私はそちらの社員さんではないので皆さんの記事を掲載させる権限はありません。

なので、講座後もメールフォローを無料でさせていただくといったながれになります。

私が選んだところなので応募するかしないかは勿論自由ですし、まだライターになれる時期じゃないなーって時は保留でもokです!

学べるときに学んで、デビューできるときにデビューしましょう(^^)

natsu

17,531 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。