忙しくてもブログを書き続ける理由

ブログ&LPプチlesson

無事に娘の入園式を終え、保育園生活がはじまりました。ちょっとは寂しくなるかと思ったらワンオペ2人育児を乗り越えた清々しさしか残らなかった薄情者のナカムラです!こんばんはー\(◜▿◝ )/

このたび!清々しく15日のブログ&LP講座に向け準備していたのですが、講座を受けないと何も学べないというブログにはしたくないので、今日から15日までの間でブログ&LPについてのプチlessonとして投稿していくことにしました!

なので投稿をみてるだけでも参考になるよう発信していきますので是非読んでみてください( ´ ▽ ` )ノ

今日はそもそも、ブログは必要なのか?についてお話します。

私はよく、ワンオペ2人育児してるにもかかわらず仕事したりブログ、Instagramの発信を続けていてちょっと頭おかしいんじゃないかと思われてるかもしれないんですけど、せっせと文章を書き続けるにはワケがあります。

私がブログを書いてる以上に、夫は仕事を終えてから毎日ブログを書いてるんですね。仕事で深夜0時を過ぎてもご飯を食べてブログを書いてから寝る。

どんなに疲れていても、毎日毎日2000文字ぐらいのブログを書き続けているんです。

なぜこんなにブログを書くのかというと、夫は広告費0で会社を経営しています。それなのにHPからお問い合わせが絶えず、仕事が増えすぎて平日ほとんど帰ってきません。笑

彼いわく、HPに情報量やページ数を増やすこと=ブログを書くことが大切だといいます。

そんな実績があるため、私たち夫婦は取り憑かれたようにブログを書いてるわけです。笑

最初は私のブログをなんて誰も見ていないだろうと思い、なんだか恥ずかしいし虚しくなっちゃうなって正直思ってたんです。

でも隣でカチャカチャとブログ書いてる夫のがいるので頑張って続けてみたら、本当に自分の情報や講座を必要としている人に出会えて「この講座をやっててくれてありがとうございます!」って言ってもらえる日がくるなんて、夢にも思ってなかったです。

ブログは、届けたい人に届けることができるツールです。ブログだけじゃなくても、文章は人の心を動かし行動を変えることができます。

これから文章の書き方を解説していくので、伝えたいことを伝えられる人になろう♡

natsu

17,531 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。