得意なことがない!と思ってしまう人へ【自分の才能の見つけ方】

やりたい事の見つけ方

何かはじめてみたいけど、自分の得意な事や才能がわからない!

と、6年ぐらい前に娘を妊娠して、仕事を退職した私は日々焦っておりました。

当時はお金がなかったので、本屋さんで立ち読みしたり(ゴメンよ)、色んな人のブログを読み漁ったりしながら「やりたいこと」を探していました。

その頃に使っていたノートを見ると、最初のページにこんなことが書かれていたのです。

「才能は、自分にとって当たり前のことであり、自分では才能と気づきにくい」

誰の何を見て書いたものなのか、すっかり忘れてしまいましたが、そこには才能を見つける方法が書かれていました。

「時間もお金も自由にあり、安心出来る環境の中でも、ついやってしまうことは何か?」

それを自分に問いかけるそうです。

私は結構この問いを基準にしてきたところがあって、やらなくても問題なかったとしてもやりたいと思うかどうか、いつも感じ取ってきました。

それが、純粋な想いだと思いますし、継続できることだと思ったからです。

当時、私が問に対して出した答えが

・美容の情報を集めること

・ブログを書くこと

だったので、アメブロで美容ブログを立ち上げたことを思い出します。

そこが美容ライターへの入口だったので、今思えばちゃんと得意なことに結びついたような気がします。

「才能」っていうと謙遜しがちですが、続けられることが1番の才能なのかなと思うのでした。

 

natsu

24,886 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。