お金があるから好きなことができるのか。

女性のマインド

好きなことを仕事にして幸せなのは、お金がある人だけ。

そんなふうに思ってませんか?

私はもともと、「好きなことばかりしていたら将来困るんだ」「我慢してれば成長して収入も得られるんだ」そう思っていました。

だから自分に厳しかったし、周りの人にも厳しい目で見ていたと思います。

やりたいことなんてやってたら、将来苦労するよ。って

でもどんなに我慢して、苦労して、辛い思いをしながら朝から終電まで働いても「自分の弱いところ」から限界を迎えてきます。

だから強くならなきゃって思って、もちろん成長した部分もあるんだけど

仕事辞めたときに「あれ?あの苦労って意味あったっけ?」と思っちゃったんですよね。

仕事辞めたら関係ない人の言うことを、何であんなに必死で守ってたんだって。

それはきっと人生にも言えることで、死ぬ直前に「周りなんて気にしないでやりたいことやっておけば良かったなー」って言いたくないなって思ったんです。

どんなに必死で戦っても、お金も家も居場所も失います。自分がそうでした。

そうなったからこそ思ったんです。

「もう何も失うものなんてないんだから好きなことしよ。」って

そこからびっくりするぐらい人生好転しました。

学生の頃の私を知ってる人からすると「東京行って何か変わった」と思っている人も多いと思いますが

全て失ってから開き直った人間こそ強いです。笑

そんな私からすると、お金があるから好きなことが出来るってゆうより、好きなことをしてるから結果が出るという体感です。

今は何をするにも気分次第です。笑

natsu

3,400 views

〇美容ライター通信講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsu84

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。