美容ライターの仕事内容って?ライターって難しいの?

美容ライターの仕事

今日はzoomセッションでした!みなさん将来のことを考えながら「家で働く」選択を今からしているのだなと思うと、私も全力で応援したい気持ちでいっぱいです!

今日はよく質問いただく美容ライターの仕事内容について、よりリアルに回答したいと思います。専属でライターをさせて頂いている媒体をモデルに流れをお伝えしますね!

①テーマを決める

「メイク」「スキンケア」「ファッション」「ライフスタイル」などテーマがあるので好きなテーマを決める

②タイトルと概要を考えて執筆許可を貰う

書きたい記事のタイトルと概要を先に考えて執筆許可を貰います(似た記事があったり、薬機法に触れたりするとNG)私はこの時1ヶ月分送りまくります。(迷惑かもしれないので注意)

③商品や事柄について調べる

まずは情報を集めます。商品だったら公式HPからコンセプトやこだわり、口コミサイトからのクチコミを調べ記事にまとめます。(自分で買った商品の事を書くんだと思われがちですが買わなくても書けます。)

④画像を探す

専属ライターが使用するページに画像を検索する所があるので基本そちらから画像を探します。その他だとフリー画像を提供してるサイトやアプリを使用することもあります。

⑤パソコンで仕上げて送る

私は①~④までスマホでやります。子供が抱っこしたまま寝てしまったり一緒に遊んでたのに急に集中し始めてヒマになったり家事の合間の微妙に空いた時間とかでチョコチョコやりたいからです。

最後はちゃんと整えたいし、結局パソコンの方が楽なので仕上げをして送ります。

以上です!

私としてはライターの仕事は子育て中のママにピッタリだと思っていて、スマホをポケットに入れておけばいつでも仕事を進めることが出来ますし、やればやった分だけの収入にもなります。

意外と子育てだけに集中するより、記事を考えることで頭を切り替えることが出来るのでリフレッシュできたりもします。

いい時代に生まれたと思います、ホント。笑

今回は私の例ですが他の美容ライターさんで、私はこうだよ!ってゆうのあったら教えてくださいm(*_ _)m

natsu

8,318 views

〇「私」が売れ出す♡ブログ&LPの書き方講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsuk...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。