実績を付けても仕事に繋がらない時はどうしたらいいの?

美容ライター通信講座

こんにちは!美容フリーランサーの中村です♡

美容ライター通信講座では、実際にWebメディアに記事を掲載してもらい実績を付けることを目標にしています。

実績がないと、そもそも採用者の方が何を基準に採用したらいいか分からないので、実績はあった方が断然有利です。

受講生さまも、講座で実績を付けたことがきっかけでどんどん仕事に繋げていく方も多いのですが、先日「実績を付けたものの、なかなか次の仕事に繋がらない」というご相談をいただきました。

これ結構ライターさんあるあるなので、そんな時にチェックして欲しいことをまとめておきますね!

①色んなことに手を出している

受講生様の中で、ほとんどの方はインスタやブログも頑張りたい!とおっしゃっています。もちろん興味がある事は興味があるうちに始めてみた方がいいのですが「早く結果を出そう」と思うとそれぐらいのエネルギー量が必要になりますので、体力が早々に無くなることがあります。気が重くなってきたら1つに絞るかペースを緩めた方が良さそうです。

②自分のアピールポイントを伝えきれていない

ライター募集に応募する際、採用担当者さまはめちゃくちゃ忙しい中で見るので引っかかりがなければ連絡をもらえません。なので、自分の強みは謙遜せず伝えなければ伝わりません。「wordpressでブログを書いている」「美容の仕事をしてきたから知識系が得意」「コスメを研究しているからテクニック系が得意」「子育てをしてるからライフスタイル系も書ける」「画像の加工が出来ます」などなど。

実は何でも強みになります。美容ライター通信講座のセッションで「これが強みですね」って私に言われたら「ライティングの講座でこの部分を評価されました」と伝えると、さらに信頼されるかと思います。

③どんな仕事がしたいのか明確ではない

何でもそうですが目的があるからこそ、その方向に進みどのぐらい進んだのか体感することができます。そもそも目的地が決まっていなければ、向かう手段が思い浮かばないのも当然なわけです。例えば「このメディアで記事が書きたい!」と明確にあれば、そこの記事をしっかり読んで、何が求められているか研究して、構成を真似ればいいわけです。それを講座でデビューしたときのメディアの方で執筆していくことで担当者さんもイメージがわきますよね。

「好きなメディアに似せた記事を書く」ってめちゃくちゃ勉強になるし必ず成長するので、ブログでもいいので是非やってみてください♪♪

○今まで受講してくださった方々へ○

もし行き詰まったり悩んだりしたら、ご連絡いただければお節介な長文メールをお送り致しますので気軽にご相談ください。笑 近況メールとかも喜びます!!講座が終わっても、一緒に頑張っていきましょう♡

natsu

14,189 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。