理想的なライフスタイルの作り方♡

美容フリーランサーの働き方

ありがたいことに「家で子育てしながら働くスタイル憧れます!」とよく言っていただきます。

私も、この働き方に出会えて本当に救われたので、選択肢のひとつにしてもらえたらと思い発信しているわけなのですが。

ただ、家で子育てしながら働くことができるんだからそうした方がいいよって話ではありません。

今は、女性も社会において重要なポジションを任されていますし、男性の育児参加が今後も進んで行くことと思います。

しかし、思ったより働く女性が助かるような体制になっていないのが現状です。

これに関しては「国が悪い」「夫が気付くべき」というのも確かにそうなのですが、それを言ったところで現状が変われば良いのですが、いかがでしょうか?

という話になってきますよね。

それであれば、国や人を変えるより自分が変わる方が確実に変わると思うんです。

友達は「家で働くとか耐えられないわ!」と言って、旦那さんと家事育児を分担し、実家も頼り、ライフスタイルを整えてフルタイムで勤めています。

私の場合は、夫がほとんど家に帰ってこないこともあり子供たちをワンオペで育てつつ、家でできることをして楽しんでます。

どちらも、「自分が心地よく働くための努力」を自分に向けて行動した結果だと思うんですね。

ついつい、周りが変わることや周りの支援を受けとることばかり考えてしまいたくなりますが

それを考えているときって嫌な気持ちになるし、ゴールがありません。

だったら、自分が心地よく働くためにどんな努力だったらできるのかを考えて行動した方がゴールに近づきやすいですよね。

私の場合は、夫に早く帰ってきてもらって家事育児をやってもらうことより家で働いた方が現実的だっただけです。笑

みなさんは、どんなライフスタイルが理想的で、そのためにどんな行動をしていますか?

natsu

17,531 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。