やりたいことが本当にできるのか、不安になったとき

女性の働き方

この春から、私はさらにやりたいことに向けて学んで行こうと意気込んでるわけですが

今日、その壁の高さを垣間見ました。

私はいずれ、国家資格であるキャリアコンサルタントの講師をしようと思っています。

そこまで上り詰めたときには、おそらく働き方についてなんでも答えられる人間になっていると思ったからです。

しかし、さすが国家資格だけあって超えるべき試練は凄まじく、上手く行っても5、6年はかかることが分かりました。

それが分かった瞬間、「この目標はなかったことにしよう」と一旦諦めました。

でもやっぱり、その決断にモヤモヤしてきて、1回整理してみようと自分の年表を書いてみたんです。

すると、子供の年齢や夫の仕事の様子、自分がやりたいことなどリアルに想像できたとき「講師の仕事は40代以降が適切だな」ってことに気づきました。

てことは、あと7年もあるのでのんびり進めてけばいいわけです。

それに気づかなかったら、きっと何かのせいにしたり言い訳したりしてたのでしょう。

そう思うと、目の前のことから逃げずに冷静に考えることができて良かったなと思いました。

やりたいことが本当にできるのか、自信がないとき。やりたいことがあっても、なんとなく過ごしてしまうとき。

自分年表を作ってみること、おすすめです🌸

natsu

23,290 views

元美容部員、エステティシャンとして勤め美容業15年目。集客、販売力で表彰され2000人以上のお肌のお悩みに関するアドバイスをするなど実績を残すも、仕事ファー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。