ママでも出来る!やりたい事を見付ける方法

やりたい事の見つけ方

何か夢中になれることはないだろうか…

自分に出来る仕事ってなんだろう…

私は何がやりたいんだっけ…

 

人生の節々でそう思うことは多々ありました。

3年前はそんなことをずっとグルグルと考えてて、行動に移すまでに時間がかかったのを良く覚えています。

 

結婚する前からパパは多忙でした。

なので私が支えるつもりで家事や育児を全て引き受けようと思い結婚しました。

 

しかし私もずっと東京で働いていた所からの専業主婦だったのでなんだか社会から遠ざかってしまったようでパパの仕事の話をずっと羨ましく聴いていました。

 

専業主婦になって苦しく思ったのは、私の呼び方が「〇〇ちゃんのママ」や「〇〇さんの奥さん」といったように私単体で呼ばれなくなったことでした。

 

「私はもう社会の役には立てないのだろうか?」

 

そう思ったのがきっかけだったと思います。

 

しかし、何から始めたらいいか分からなくて。

その上収入もないし、子供もいるのに自己投資でお金を使ってもいいのだろうか?そんな時間なんてあるのだろうか?将来にちゃんと繋がるような勉強ってなんだろう?

 

そんな考えが1番ブレーキになってしまい、しばらく動くことができませんでした。

そうやって「我慢」してしまうとパパに八つ当たりし出すのです。笑   そして専業主婦が嫌になってくるんですね。

 

このままだとただのヒステリーママじゃん。

って思ったので、よし!まず嫌なことを辞めて時間の確保をしよう!

と嫌なことリストを作り、どう辞めていくかを考えました。

 

やりたくない事柄だけでなく、嫌な考え方や、嫌な価値観も全部書き出して出来るところから辞めていった結果、やりたい事が浮かび上がってきたんです。

 

あぁ、本当はこうしたかったんだな、私は。

 

そんなふうに、しっくりきました。

 

それから思い切ってメディアルアロマインストラクターという通信で学べる資格を勉強しました。

もう、将来ちゃんと役に立つかとか、ママなのにとか、そうゆう考えを辞めたんです。

 

ママだけど好きなように暮らして好きなスタイルで働きたい。

 

めっちゃわがままのようで、でも実現したら皆も出来るってことだからいいじゃん!って今は思います。

 

なにより、好きなことを学んで目標も出来てきたことで気持ちも安定してきたのです。ママが楽しそうだと、やっぱり家族間の空気も良いんです。

 

だからママだからって我慢しちゃいけない。

急に、やりたい事って言われてもなーって思う方はやめたいことをやめていくことから始めてみてください♪♪

 

natsu

3,740 views

〇美容ライター通信講座のご案内はコチラ→ https://peraichi.com/landing_pages/view/natsu84

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。